コロナウイルス感染症を受けての重要なお知らせ

浦の星吹奏楽部では3/29に無観客開催を行いましたスプリングコンサートを皮切りとして、夏にかけてあと2回の、より大規模なコンサートを計画していました。
今般の感染症の状況、政府による緊急事態宣言の発令およびそれを受けた各自治体の対応方針を踏まえて部内にて今後の対応を協議して参りましたが、現在計画しているコンサートは全て中止するという結論に至りました。

浦の星吹奏楽部の感染症に対する基本的な考え方

現在世界中において多くの人命が危機にさらされ、また個人法人を問わず多くの方々が経済的な危機にさらされている状況にあります。
この状況下において私たちがすべきことは皆様に音楽を届けることではなく、外出や地域間移動の抑制、三密の回避などの要請に可能な限り協力することで、一刻も早く感染症を終息させ誰もが安心して音楽を楽しめる日々を取り戻すことであると考えています。
私たちの音楽活動は生計を立てるためのものではなく、社会機能の維持に欠かせないものでもなく、したがって不要不急の活動であることは疑う余地もありません。
私たちは私たちにできる形で、イベントの中止・活動の一時休止という形をもって、現在の状況に立ち向かっていく所存です。

浦の星吹奏楽部Hop, Step, Jump! Project 2020について

5/23に沼津市民文化センター小ホールで開催予定でしたアーリーサマーコンサートは中止となります。延期や無観客での開催や配信もございません。
8月に予定しておりましたサマーコンサートも同様に中止となります。こちらも延期や無観客での開催や配信もございません。
公演を楽しみにしていただいていた皆様には誠に申し訳ございません。謹んでお詫びを申し上げます。
チケットをご予約済みの方につきましてはPeatix経由で対応についてご連絡を差し上げます。

今後の活動について

演奏活動について

感染症が終息し、政府により安全であるという宣言がなされるまでの期間、練習を含め全ての活動を中止とし、この期間においては演奏のご依頼もお断りさせていただきます。
現在の状況に鑑み、ご理解賜れますと幸いです。

個人・オンラインでの活動について

各自が自宅などで安全に行える個人音楽活動などについては模索を続けております。
またオンラインでの情報発信活動についてはこれを機に拡充を検討していく方針です。

さいごに

浦の星吹奏楽部が活動を終了することはありません。
再び沼津の地で、皆様に直接演奏をお届けできる日が一日も早く訪れるのを願い、その日を待ち続けます。
そして今回開催が叶わなかったコンサートを、改めて皆様にお届けすることをお約束します。
これからも浦の星吹奏楽部をよろしくお願いいたします。

何度だって追いかけようよ 負けないで
だって今日は今日で だって目覚めたら違う朝だよ
—— Aqours